にし歯科医院

宇部市の歯科,小児歯科,予防歯科 にし歯科医院

〒755-0151 山口県宇部市西岐波4560-6
TEL 0836-51-6430

▲Mobile Site
トップページ»  診療案内

診療案内

予防歯科

昔は歯が痛くなってから歯科医院へ行くというイメージが強かったと思いますが、最近ではお口の中の健康を維持するという目的で歯科医院に通う方が増えています。

一度削った歯や歯周病で失った歯は二度と戻りません。そうなる前にむし歯や歯周病にならないように予防することが大切です。

当院では歯を極力削らずに済むように治療終了後は定期健診のご案内をしています。
患者さまそれぞれに適した期間をお知らせしています。

 

歯周病

◆朝起きたとき、口の中がネバネバした感じがする。
◆ブラッシング時に出血する。
◆歯肉がむずがゆい、痛い。
◆口臭が気になる。周りに指摘される。
◆歯ぐきが赤く腫れている。
◆かたい物が噛みにくい。
◆歯が長くなったような気がする。
◆前歯が出っ歯になったり、歯と歯の間に隙間がでてきた。食物が挟まる。

3つ以上の項目があてはまれば要注意です。現在日本では80%以上の成人が歯周病(予備軍も含めて)に罹っていると言われています。

当院では顕微鏡で歯周病菌の検査を行い、徹底した歯磨き指導や歯石の除去を行っています。歯科衛生士さんとしっかり二人三脚で歯周病の治療に取り組んでいきましょう。

歯周病

 

歯周内科治療

歯周内科とは、薬や歯磨き粉を使って歯周病を治す治療法です。位相差顕微鏡でお口の中の菌の状態を見ることで、歯周病になりやすいかどうか、これからどういう状態になっていくのかが分かります。

薬を服用する事により歯周病の原因を根本から取り除き、簡単に歯周病の症状は緩和され、進行しにくい状態になります。
痛みのない治療で治療期間も短くなり、予防方法としても最適な方法といえます。

検査の方法は簡単で、お口の中の磨き残し(プラーク)を採取するだけです。一度顕微鏡でお口の中の細菌を調べてみてはいかがですか?

 

小児歯科

今まで歯医者さんで無理やり押さえつけられて治療されたことはありませんか?

当院では、無理に治療をしないということを心がけています。歯医者が怖くてうまく治療できないお子さんでも、根気よく上手に付き合ってあげれば徐々に治療に慣れていきます。当院には保育士の資格を持つスタッフもいます。大切な事は無理に押さえつけて治療することではなく、歯医者さんは怖くない所というイメージをしっかり持たせて少しでも楽しく治療できるような環境を作ってあげる事だと思っています。

また、むし歯にならない様にするための定期健診、フッ素の塗布や保険適応のシーラントもお勧めです。

お子さんのお口に関する悩みは色々あると思います。『すぐにむし歯になる』『なかなか歯がはえてこない』『将来矯正が必要か気になる』…などなど。些細なお悩みでも構いません。いつでもご相談ください。

お子さんの歯を守ってあげられるのはお母さん、お父さんだけなのです。お子さんが生涯に渡り健康なお口になれるようにぜひ一緒にむし歯予防に取り組んでいきましょう。

 

入れ歯

入れ歯は一人一人しっかり型取りしそれぞれのニーズにあわせた入れ歯を作っています。

以前使われていた入れ歯をもとに改善点などをご相談の上新しい入れ歯の作製に取りかかります。入れ歯ができた後はご自身の体の一部になるよう丁寧に調整していきます。

保険のリーズナブルな入れ歯はもちろん、金属床など一人ひとりに適した自費の入れ歯も多数ご用意しております。

入れ歯

 

インプラント

インプラントは、歯周病や外傷などにより歯を失ってしまった場合、その機能を補う方法として有効な処置のひとつです。

治療法としては、人工のチタンで出来たネジのような物を歯の根の代わりに顎の骨に埋め込みその上に被せものをするというものです。

従来はブリッジや入れ歯など、残った他の歯に力や機能の分担をしてもらう方法が一般的でしたが、インプラント治療は、直接骨に埋め込むためガタついたりせず、従来の自分の歯のように噛める力が回復しますし、見た目も元の健康な歯に近くなります。

咬んだときの感触、咬み応えが自分の歯に限りなく近い感覚になるのです。

当院ではCTによる分析、インプラントのオペシミュレーションを行うことにより安全で安心して頂ける治療を提供させて頂きます。

当院におけるインプラントはすべてストローマンのインプラントを使用しています。ストローマンインプラントは世界中で約40年にわたる治療実績があり最高クラスの機械的強度と国内トップレベルのシェアを誇っています。
 

入れ歯

 

美容診療

簡単にいえば美しい口もとをつくるのが美容診療です。
歯の黄ばみや、大きく笑った時に見える銀歯、前歯の隙間など、気になることはありませんか?

歯の見た目の印象は思っている以上に相手に残るものです。口もとの美しさは、顔の印象を大きく左右するもの。見た目にわかりやすいだけに、歯や口もとにコンプレックスがあると人前で笑えなかったり、自信をなくしたりと気持ちがネガティブになってしまいます。そんな状況を打破し、きれいな歯でいきいきと輝きたいと願う方が増えてきています。

美容診療では、歯並びのきれいな、白く美しい歯、という理想に近づけるためにさまざまな治療を行います。患者さんのニーズに合った、“美しく健康的な歯”を取り戻し、歯も心も元気にします。歯の色や歯並びを治す事により若々しい健康的なお口元を手に入れてみませんか!?

 

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯のクリーニングでは落ちない歯の黄ばみを、歯を削ることなく白くする方法です。今よりも歯を白くしたい方、加齢や遺伝的に歯が黄ばんで気になる方にお勧めです。

ホワイトニングの効果については個人差があり、必ずしもご希望通りの「白さ」になりにくいこともあります。より効果を出したい時には、オフィスホワイトニング(医院で行う方法)とホームホワイトニング(自分で行う方法)を組み合わせる方法がお勧めです。

料金

オフィスホワイトニング 初回 7,000円(税別)
               2回目~ 12,000円(税別)

ホームホワイトニング  15,000円(税別)

お得なセット価格

オフィス(1回)+ホーム 20,000円(税別) 7,000円お得

オフィス(3回)+ホーム 40,000円(税別) 11,000円お得

※初めての方は最初にホワイトニングが施術できるか口腔内を確認させて頂きます。場合によりホワイトニングが行えない事もございます。

ホワイトニング

 

顎関節症

『あごが鳴る』『あごが大きく開かない』『あごが痛む』は顎関節症の三大症状です。咬み合せによる不具合や銀歯などのかぶせ物によるズレ、ストレスなどが原因と言われています。

20~30代、特に女性に多く出ると言われています。女性に多い理由としては女性の方が男性より筋肉の緊張やストレスに対して感受性が高く痛みに敏感で健康にたいする関心が高いから、男性に比べ骨格や靱帯が弱いから、女性ホルモンに関係がある、などの説があります。

口の開け閉めやあごに違和感を感じたらお早めにご相談下さい。

顎関節症

 

セカンドオピニオン

歯医者さんにもいろんな考え方の先生がいます。全く同じ症状で受診しても歯医者さん・歯科医院によって治療法・方針が変わるということはごく普通にあります。

そこで、より良い治療を求める場合、何人かの先生にどのような治療法が良いのか意見を求め、その中から最も良いと思うものを選ぶという方法があります。それがセカンドオピニオンです。

歯を抜かないといけないと言われたが残す方法はないだろうか?

インプラント治療を強く勧められたが他に選択肢はないのか?

歯周病の治療を自費で勧められたが保険の範囲内でできないのか?

虫歯はないと言われたがずっと歯に痛みがあり不安だ。

その他悩みや不安がある方はぜひ一度お話をお聞かせください。

セカンドオピニオン