にし歯科医院

宇部市の歯科,小児歯科,予防歯科 にし歯科医院

〒755-0151 山口県宇部市西岐波4560-6
TEL 0836-51-6430

▲Mobile Site
トップページ»  自費治療

自費治療

フッ素について

ハミガキの後にフッ素塗布を行います。ハミガキと同じ要領でフッ素(9000ppm)を歯の表面に塗っていきます。フッ素を塗った後は30分間うがいや飲食を控えるようにして下さい。

フッ素の効果
① 唾液中に含まれるミネラルの沈着を促進し、再石灰化を助ける
② 歯の質を強化し、酸から歯を溶けにくくする
③ 酸の生成を抑える
 

フッ素塗布の注意点
高濃度のフッ素塗布に関しては3か月に1度程度がお勧めです。高濃度のフッ素を短期間で大量に使用すると歯のエナメル質が白く濁って見える(斑状歯)等の症状が現れる事があります。フッ素塗布は自費の治療(\500)になりますが、一部保険治療の適応となりますので、お気軽にご相談下さい。

美容診療

さまざまな詰め物(インレー)

  銀合金 ハイブリッド ゴールド セラミック
写真
特徴 保険の使える材料です。
かめる機能は変わりませんが、お口の中が暗くなり、歯茎の色も黒ずんだりします。
セラミックスの硬さと樹脂の粘り強さを併せ持った素材を使用。
経年的には変色し劣化します。
耐久性、加工精度は大変よいのですが、その輝きが目立ちます。
かむ力の強い奥歯での使用にむいています。
当院で行えるコンピューターによる精度の高いセラミック修復物です。
耐久性、審美性に優れています。お口に装着までの期間を短縮できます。
審美性 ×
耐久性
費用 ¥2,000前後 ¥25,000+消費税 ¥30,000+金属量+消費税 ¥40,000+消費税
支払 現金、各種クレジットカード、銀行振り込み、医療ローン

 

さまざまな詰め物(クラウン)

  ハイブリッド
強化プラスチック
ハイブリッド
強化プラスチック
(金属補強)
マルチステイン セラミック
e-max
セラミック
+合金
セラミック
(ジルコニア+陶材)
写真
特徴 セラミックスの硬さと樹脂の粘り強さを併せ持った素材を使用。保険のプラスチックのかぶせものよりも、より永く白く美しい歯を保つことができます。 12%金銀パラジウム合金(保険の金属)に強化プラスチックを盛り上げたものです。経年的には変色し、劣化します。 天然歯に近い摩耗性を持っているため、対合の歯を傷めません。
天然歯のように自然なグラデーションを持つマルチセラミックを使用します。
金属アレルギーの心配もありません。

 
技工士によるセラミック修復物です。より自然な色合いと形を再現できます。
永年の使用にも変色せず健康的な白い歯の輝きで天然の美しさをたもちます。
専用の金属の上にセラミックを焼き付けたもので、強度に優れ擦り減らず変色もありません。 ジルコニア・ナノジルコニアブロックを削り出して基本精構造を作製しますので、精密に作られます。自然な色合いを再現でき、強度面においては最高ランクです。人工関節にも使われている身体に優しい材料を使用しています。
審美性
耐久性
費用 〔小臼歯〕
¥30,000
+消費税

〔大臼歯〕
¥40,000
+消費税

〔前歯〕
¥50,000
+消費税
〔小臼歯
・ 大臼歯〕
¥60,000
+消費税

〔前歯〕
¥70,000
+消費税
〔小臼歯
・大臼歯〕
¥80,000
+消費税
 
〔前歯
(単冠または3本までのブリッジに適用)
・小臼歯〕
¥100,000
+消費税
〔全ての歯
・ブリッジにも適用〕
¥100,000
+消費税
 
〔全ての歯
・ブリッジにも適用〕
¥120,000
+消費税
 

 

コア(かぶせる土台)

神経を取った歯は、枯れ木と一緒でもろくなっています。
その為かぶせものをする前に土台を立てる必要があります。

種類 メタルコア ファイバーコア ゴールドコア
特徴 保険の土台で、材料は金合金です。
金属は歯より硬いので、物を噛むときの複雑な歯の動きにより、歯の根っこの部分(歯ぐきの中に埋まってる部分)が割れてしまう危険性があります。

 
保険適用外の土台で、材料はハイブリッド素材(歯と同じ硬さ)です。金ほど硬くなく、歯とほぼ同じ硬さなので一体感があり、歯の根っこの部分が割れてしまう危険性はほとんどありません。色は歯と同じ白色なので上にかぶせる物を白くされると、より自然な色にできます。 保険適用外の土台で、貴金属を使用した安全な金属を使用しています。硬すぎず柔軟性もあるので、歯の根っこが割れてしまう危険性はほとんどありません。
金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーの心配も少ないです。
費用 保険3割負担で約\500 \5,000+消費税 \10,000+消費税
備考 経年的に腐食の恐れあり 金属アレルギーの心配がない う蝕のリスクが少ない

 

インプラント

歯が抜けた顎の骨に、チタン製の人工歯根を埋め込みその上に人工の歯を取り付ける治療法です。当院では歯科CTの導入により治療計画を精密に行えるようにしております。
当院使用しているインプラントシステムはすべてストローマンインプラント(スイス製)です。
 

利点 天然歯に近い感覚で噛める。
  両隣の歯を削る必要がない。
  顎の骨が痩せにくい。
 
欠点 保険適応ではない。
  手術を伴う。
  治療の期間がかかる。
 
料金 インプラント 上部構造まで含めて1本 ¥300,000(税別)
  骨造成手術 1ブロック ¥50,000(税別)
  上顎洞挙上術   ¥100,000(税別)
 

※病気の既往歴、服用中の薬や健康状態によりインプラント治療が行えない場合がございます。まずはお気軽にご相談ください。

ホワイトニング

ホワイトニング前の注意点

  • ホワイトニングの効果には個人差があります。
  • 虫歯や歯周病その他の理由でホワイトニングの施術が出来ない場合があります。事前に口腔内の検査を行います。
  • 治療中治療後には知覚過敏などが起こる場合があります。これはホワイトニングの薬剤が、歯の象牙質やエナメル質の細かいヒビなどに染みることによるものです。ほとんど場合一過性のもので、ホワイトニングが終了し1日程度すればなくなります。
 

ホワイトニング後の注意点

  • ホワイトニング後24時間以内はフッ素入りの歯磨き粉は使用しないで下さい。術後1週間は、ステインが付きやすいためホワイトニング用歯磨き粉の使用をお勧めします。
  • 酸性の食べ物(レモン、キュウリ、マヨネーズなど)は避けて下さい。
  • 色の濃いものは避けて下さい。
    飲み物…コーヒー、紅茶、日本茶など
    食べ物…カレー、焼きそば、焼き肉など
    その他…口紅、色付きの歯磨き粉、うがい薬など
  • 約1日(人によっては数日)歯がしみる事があります。
  • 1度のホワイトニングでは『白さ』はご希望にそえない場合があります。その際は2回以上のホワイトニングが必要になります。